イメージ1

全身脱毛をする女性が増えています

近年、エステサロンなどで全身脱毛をする女性が増えています。その原因は安価な脱毛専門サロンの登場や、露出度の高いファッションの流行などが挙げられますが、一番の理由は「自己処理の面倒さから解放されたい」と願う人が増えたことでしょう。

今では、女子高生や中学生も脱毛をする時代に変化しています。全身脱毛を行う人の中でも、じわじわと人気が拡大している脱毛箇所があります。それは、VIO脱毛の中でもIラインです。Iラインとは、陰部の両サイド、ちょうどショーツのクロッチ(股)部分の両サイドに当たります。ここを脱毛しておきますと、水着を着て足を開いても安心ですし、月経時や暑い時期の蒸れやにおいの軽減にも繋がります。

また、デリケートな部分ですので、通常は自己処理を繰り返すことにより色素沈着や肌荒れを起こしがちですが、Iライン脱毛を受けて自己処理の回数が減りますと肌荒れの心配もなくなります。そのため、次第にお肌がきれいになっていく、とまさにいいことづくめです。

とはいえ、デリケートゾーンを他人に見せるのには少し抵抗がある、という人も少なくないでしょう。しかし施術を担当するスタッフは脱毛のプロです。今まで何百人、何千人というお客様を担当してきたわけですので、どんな部位も素早く的確に処理してくれます。

ですので恥ずかしがる必要はありません。自信をもって施術を受けるとよいでしょう。Iライン脱毛を受ける際におすすめなのが、同時にデリケートゾーン周りの脱毛をまとめてお願いすることです。具体的にはVゾーンやOラインなどが挙げられます。

Vラインは脚の付け根の部分で、Oラインは肛門周りのことを指します。まとめて脱毛しておきますと、水着を着たり恋人とのお泊りなどでも準備を焦らなくて済みます。脱毛サロンによってはこの3か所をまとめて脱毛できるお得なプランを設定しているところもあります。

脱毛前のカウンセリングを受ける際に、一度料金や回数などの詳しいお話を聞いてみるとよいでしょう。

こんなサイトを見つけました。VIO脱毛ゼミ〜回数・痛み・期間は?